matomediaの主な機能

matomediaは参加型のまとめサイトです。

  • お気に入り

  • マイコレに登録

  • 情報を非表示

matomediaはブログ、twitter、インスタグラムなどのSNSの情報を自動で取得しまとめたサイトになります。掲載されている情報に誤りがある可能性ありますので、ご了承ください。

若尾文子の関連ブログ記事(ページ1)

若尾文子について語ろう
(コメント0件)

若尾文子の関連ブログ記事(ページ1)

若尾文子の関連ブログ記事

3日前

【映画本36】昭和の銀幕スター 100列伝

・・・、三船敏郎、三益愛子 【モ】森雅之、森光子、森繁久彌 【ヤ】八千草薫、山口百恵、山田五十鈴、山村聰、山本富士子、山本陽子 【ヨ】吉永小百合 【リ】李香蘭、笠智衆 【ワ】若尾文子、渡哲也 一人3ペ..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示
×

matomediaの主な機能

matomediaは参加型のまとめサイトです。

  • コメント

  • マイコレに登録

  • 情報を非表示

3日前

赤線地帯:『資本論』における交換価値とは

監督:溝口健二 脚本:成澤昌茂 原作:芝木好子(部分的) 製作:永田雅一 出演:若尾文子、三益愛子、町田博子、京マチ子、木暮実千代、川上康子、沢村貞子、浦辺粂子 音楽:黛敏郎 撮影:宮川一夫 編集:菅..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

5日前

(3447)新たに被害者側が1.2億の損害賠償請求、赤とんぼ先生・・・

・・・の人」と呼ばれてきました。歴史を紐解いても、 「安珍清姫の物語」、近松門左衛門の「心中天の網島」など、その典型でしょう。 大映映画「安珍清姫の物語」より市川雷蔵さんと若尾文子さん 今、ここに石..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

Advertisement

5日前

四大女優は見事なコメデイアン ≪婚期≫ 監督吉村公三郎 1・・・

・・・ 撮影...宮川一夫 監督...吉村公三郎 キャスト 長女 高峰三枝子 長男 船越英二 その嫁 京 マチ子 次女 若尾文子 三女 ..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

1週前

名作映画の想い出が。

・・・で記憶に残る作品の ひとつだ。水上作品の独特の人間の持っ葛藤を描いている。 京都衣笠山麓、狐峰庵、厳しい戒律の殿堂たるべき禅寺の 僧堂で住職慈海(三島雅夫)と愛人里子(若尾文子)の 間に昼夜を分..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

1週前

'92年3月30日(月)のIBCテレビのラテ欄

・・・ほか◇54JNNフラッシュニュース 21:00 月曜ドラマスペシャル 松本清張作家活動40年記念最終話「迷走地図・今夜、永田町が震える!二人の男は、なぜ消されたのか?」若尾文子 世良公則 二谷英..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

1週前

百白花

・・・ないけど、 なんかこういう温かい暖かい気持ちになる 理想のドラマもよいなぁ~と。。 「私はピンチはチャンスだと思いました」 と丸庵が焼けてしまったとき、老女の陽子さん(若尾文子さん)が 語りの中..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

2週前

累 -かさね-

・・・ そもそも、2人の女優が演技者としてぶつかり合う映画は好きだ。古くは溝口健二の「祇園囃子」。【ピチピチ舞妓 vs ベテラン芸妓】 のガチンコに、【デビュー2年目の若尾文子 vs デビュー1..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

2週前

『男はつらいよ』新作?

・・・名古屋市 第5作 1970/8 「男はつらいよ 望郷篇」 長山藍子(美容師 節子) 千葉県(浦安市)、北海道(札幌市、小樽市) 第6作 1971/1 「〃 純情篇」 若尾文子 (主婦 夕子) ..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

2週前

桂千穂が影響を受けた映画

「東海道四谷怪談」より代表作:映画脚本「ふたり」「女王蜂」等脚本家、小説家、漫画原作者、翻訳家、映画評論家等で活躍する桂千穂(カート・アルドリッチ/リチャート ...
  • 出典: rdsig.yahoo.co.jp
    • 情報を非表示

2週前

J-f#903 沈黙図書館から 休館のお知らせ

・・・毎日、新しいことを書いてきた。 ヒデキのこともジュリーの動きも気になるけど、それ以上に大切なことがある。 いまから、愛人とデートしたり、女房と買い物に行ったり、〝荻窪の若尾文子(うな丼研究所の副..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

Advertisement

2週前

◆入れ墨・タトゥー・刺青

・・・じょろうぐも)を彫られたお酌が、驕慢(きょうまん)な美女に変身していく姿を耽美(たんび)的に描く。昭和41年(1966)、増村保造監督、脚本新藤兼人により映画化。出演、若尾文子、山本学ほか。 富..
  • 出典: ameblo.jp
    • 情報を非表示

2週前

はじめまして

1976年(昭和51年)♯0102月02日(月)森繁久彌、アントニオ古賀、榊原るみ、頭師孝雄、上月晃、林美智子♯0202月03日(火)羽仁進♯0302月04日( ...
  • 出典: rdsig.yahoo.co.jp
    • 情報を非表示

2週前

『赤ひげ』1972年10月13日-1973年9月28日 NHK時代劇ドラマ。

Wikipediaから赤ひげ (1972年のテレビドラマ)『赤ひげ』(あかひげ)は、1972年10月13日から1973年9月28日まで、毎週金曜20:00 - ...
  • 出典: rdsig.yahoo.co.jp
    • 情報を非表示

3週前

名画!昔の映画はいいなぁ・・・

何回も見た映画エデンの東を見ましたよ。ジェームスディーンが見たくてね。あと美しいテーマ音楽の流れる中を・・・美しい画面!今見てみるとキャルの気持ちがよくわかる。 ...
  • 出典: rdsig.yahoo.co.jp
    • 情報を非表示

Advertisement

若尾文子の新着情報、次は何をチェックする?

若尾文子のまとめサイトが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

matomediaの最新情報をお届けします。

他のまとめサイトを探す

リクエスト受付中

この人の「まとめ集」を作って欲しい!などサイトへの要望をなんでも受付中!!気軽に掲示板に投稿してください

matomediaリクエスト掲示板

Advertisement

Advertisement